不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

余談

冷やし中華食べてみました

冷やし中華を食べた事は片手で数える程度と言ったら、「近所に有名な店があるから連れてってやるよ」と上司が昼飯で奢ってくれた、さすがにそこでチャーハンを頼むような事はせずに冷やし中華を頼んだ。来た冷やし中華は、均一の長さ太さに細切りされた焼豚…

チキンスキン、チキンハート

鳥肌ができやすい、わりとすぐに鳥肌が立つ、とまで書いてからふと思ったが他の人がどれくらいの感度と頻度で鳥肌ができるのか知らなかった。唯一比べられるのはカミさんで、そのカミさんに「できやすいね」と言われたからそうなのかと思ったのだが、もしか…

六月一日、新しい、ORDER

新しい月の新しい週、新しい日常を新しい生活様式で過ごしていますか。はい今日から新しくしましょう日常も生活も、と線が引けるわけはないのだが。俺は変わった日常をそのまま続けているような感覚でいる、いまのところは。今日、久し振りに外部の人と打ち…

興味と顔

別役実が亡くなった、名前は知っているし演劇界の巨人ではあるが個人的な思い入れはなく一冊だけ著作を持っている、『現代犯罪図鑑』でそれも共著者である玖保キリコ目当てで買った。死に関しては亡くなったのだなという小さな追悼しかないのだが、Twitterの…

エンプティ

昨年一年を表すなら停滞だと書いたけれど今年に入って二ヶ月経とうとしているのにいまだ停滞している、そうではなく停滞していた結果からっぽになってしまっている感がある、体力気力は悪くない、ないのは好奇心だ、心が薄い、映画はそこそこ見ている、いま…

自動生成ツイート十選

ツイート自動生成プログラムというものがあったので試しにやってみたのだが、結構楽しい。間違いなく俺の言葉なのだが繋げ方がランダムであるが故に、俺の言葉が俺の文章でなくそこにある、ウィリアム・S・パロウズのカットアップはきっとこういう感じなのだ…

ホッカイロ

朝、出かけに「寒いからカイロ持っていきなさい」とカミさんに言われて渡されたホッカイロをコートのポケットに突っ込みながら、母ちゃんみたいな言い方だったなと思って、でも俺の母ちゃんはそういう話し方はしていなかった、というかカミさんも実際にはこ…

だけど

迷っていた物件は結局断った、悪くないどころか確かにいい物件だった、だが断ると言わんばかりに断った。カミさんや友人と話す際に「いいんだけど、××なんだよね」とよく言っていて、それはすでに断る理由探しになっているなと気づいたのでもうそういう話し…

『ジョーカー』の感想補足

最初の殺人シーン、見ている時に何となく数えていて、だからあれ?と思ったのだが確信が持てなくて、今日ネットで同じ事を呟いている人を見かけてやっぱりそうだよねと思ったのは、アーサーが手にしたのはリボルバーで、という事は弾は六発しか入っていない…

書き直し

ネットである記事を読んで、それについて何か書こうとああだこうだ取り組んでいたのだが、取り止めがなくなったのでやめてしまった。ズバッと断言する方がらくだしウケるものだが、そうもいかない話の方が多い。何がキッカケだったか、いま家にある金井美恵…

祭りと迷宮

ラーメン喰って帰る道すがら、神社で秋祭りが催されており、20時過ぎだというのに人手も屋台も盛況だったものでふらふらと入る。わいわいがやがやというひと気と熱気にあてられて、つい屋台で豚バラ串とみたらし団子を買ってしまい、二串くらい大丈夫だろう…

ソース

夕飯は自宅でトンテキだったのだが、そのためにソースを初めて買ったとカミさんは言った。言われてみればソースを買った記憶も使った記憶もない。別に嫌いではないのだが必要なかった、ソースといえば揚げ物だが家では揚げ物をしない、お好み焼きもしない、…

後輩に会社近所に「俺のだし」みたいにラー油の入ったそばつゆで出す蕎麦屋があるのを教えてもらったのは一カ月ほど前で、すでに何度か行っている、暑い時にはスルッと入るので重宝している、栄養バランスは悪いのだけれど。そばつゆにラー油というのは通な…

テレビとメシ

本日19時30分からThe Yellow Monkeyの結成30周年ドームツアー決定記念30分30円ライブがYouTubeで生配信されるというので早めに帰るつもりがうっかり遅くなってしまい帰宅して席に着いて画面を開いたのは開始一分前だった。場所は渋谷Lamamaでここで活動して…

BGM

代表曲は知っていてもYMOやメンバーの昔のソロ作品をそれほどちゃんと聞いていないので気が向いた時に聞いている、今日は『BGM』を聞いた、どっかの批評家に「彼らの音楽はBGMみたいな感じだ」と評されてムカついてこのタイトルにしたとかしないとか、BGMに…

続々・髪を切りたい

俺の髪型は本当の意味での無造作ヘアーだと言い張っている、宮本浩次へアーだとも、それが許されるのは宮本だからなのだが。下北沢に住んでいた時に、近所によさげな美容院があると姉に教えられて行ってみた、何回か後に担当の人が別支店に異動になり、次は…

続・髪を切りたい

髪が伸びて鬱陶しい、ガチガチに固めてしまったら楽になるのではないかと思うが、そんな事はしない。整髪料をつけなくなって二十年弱経つ、中学生の時はムースだのジェルだのをつけていた、高校でもたぶんつけていたと記憶するが山の上の男子校の寮生活で髪…

新大久保

所用あって夕方、久し振りに新大久保駅で降りたら駅前は人だかりがすごい、少しのあいだ人を待っていたのだが聞こえてくる言語は日本語以外である。駅を背にして右側が韓国街、左側がネパールやベトナムなど東南アジア街になっているという。随分変わったな…

なに食べた?

テレビを見なくなって久しい、前はそれでも夕飯時にニュースを見たり、音楽番組を流したり、土曜午前には「王様のブランチ」、日曜午前には「ワイドナショー」や「スクール革命」を見たりしていたのだが、それもパッタリなくなってしまった。そうこうしてい…

アルコール

だいぶ落ち着いてきたと思っていた気分の乱高下は、昨夜くらいから一気にだだ下がりになってきており、まぁ仕事が修羅場で忙しいからだろうけど、何となくそれだけではない気がしていて、なんにせよこれはやべーな、大丈夫かなと、もう一人の自分が冷静に見…

欠員が出てから半年以上経ち、ようやく補充が入るという、その人が今日顔見せで来た。話を聞けば年齢は少し上、同じ業界にはいたものの、こちらの仕事にはそれほど通じていなさそう、いろいろ教える立場にさせられそうな予感。少し年上の後輩、いささか対応…

表現

会社ではコーヒーが飲み放題だがあまりうまくないし、そう何杯も飲みたくない、たまに外で買うにしろ、毎日は金がかかるのでごめんだ。とはいえ、何か飲みたくなる事はあるし、水やお湯でもいいがそればかりでは味気ない、お茶はどうだろうとティーバッグを…

わざわざ《元号で何をそんなに騒いでいるのかよくわからない》と書いておきながら、やっぱりそれなりに気になって、発表されれば同僚と話をして、騒ぎの一員となってしまった、俗物。元号発表以外では朝からひたすら仕事が詰まっており、予定されていたもの…

ル・ロワイヤル

夕食のカレーとその後の茶を共にした友人から「君はうまいものを食べると、『うん、うん』と確認するかのように頷いて、そのあとに目が合うとドヤ顔をするよね」と言われる、全くの無意識だった、意識していたらそっちの方が怖いか。ドヤ顔というか、たぶん…

余談から脱線

忘れてかけていたイヤホンの話だが、余談を書くのが楽しくて本題に入れず、本題とはイヤホンそのものの話なのだが、むしろ余談を書きたくて書いているのだけれど、余談を書きたくて余談を書き始めたらそれは余談ではなく本題であり、余談の事を書きながらそ…

食べたくなる本/おいしくなければ意味がない

三浦哲哉『食べたくなる本』(みすず書房)。著者は映画評論家で、『サスペンス映画史』や『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』を読んだ事があっておもしろかったが、本書は正直その何倍もおもしろいのではと思ってしまった。ご本人がどう思うかは知らな…

割引

イヤホンはサイバーマンデーで買った事は前述したが、その際24000円の品物が80%オフで4800円となっていた。4800円ならまぁ冒険してもいいか、元が24000円ならそれなりの品質だろうという前向きな考えと、80%オフになるような品物ならそんなにいいものでは…

言葉

古本屋の一角にリトルプレスのコーナーがあり、何気なく見て、タイトルに惹かれた一冊を買った。それがくどうれいん『わたしを空腹にしないほうがいい 改訂版』である。俺も子供の頃、腹が減ると機嫌が悪くなった、さすがにいまはそうではない、と自分では思…

限定

bluetoothイヤホンはamazonのサイバーマンデーで買った、このサイバーマンデーが何なのか、仕組みもいまいち理解しきれていないのだが要するに期間限定タイムセールと考えれば間違いではないだろう。限定は人を焦らせる、そうやって購買意欲を掻き立てる。CD…

長短

イヤホンはBluetooth、どうしたって無線は有線よりも音が悪くなる。そしてSpotifyのような配信もCDに比べれば音質が悪い。本当に好きなものはCDを買うべきなのだろう。どうせ悪いんだからと無線イヤホンではSpotifyでダウンロードしたものを聞いている。たま…