不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

余談

わざわざ《元号で何をそんなに騒いでいるのかよくわからない》と書いておきながら、やっぱりそれなりに気になって、発表されれば同僚と話をして、騒ぎの一員となってしまった、俗物。元号発表以外では朝からひたすら仕事が詰まっており、予定されていたもの…

ル・ロワイヤル

夕食のカレーとその後の茶を共にした友人から「君はうまいものを食べると、『うん、うん』と確認するかのように頷いて、そのあとに目が合うとドヤ顔をするよね」と言われる、全くの無意識だった、意識していたらそっちの方が怖いか。ドヤ顔というか、たぶん…

余談から脱線

忘れてかけていたイヤホンの話だが、余談を書くのが楽しくて本題に入れず、本題とはイヤホンそのものの話なのだが、むしろ余談を書きたくて書いているのだけれど、余談を書きたくて余談を書き始めたらそれは余談ではなく本題であり、余談の事を書きながらそ…

食べたくなる本/おいしくなければ意味がない

三浦哲哉『食べたくなる本』(みすず書房)。著者は映画評論家で、『サスペンス映画史』や『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』を読んだ事があっておもしろかったが、本書は正直その何倍もおもしろいのではと思ってしまった。ご本人がどう思うかは知らな…

割引

イヤホンはサイバーマンデーで買った事は前述したが、その際24000円の品物が80%オフで4800円となっていた。4800円ならまぁ冒険してもいいか、元が24000円ならそれなりの品質だろうという前向きな考えと、80%オフになるような品物ならそんなにいいものでは…

言葉

古本屋の一角にリトルプレスのコーナーがあり、何気なく見て、タイトルに惹かれた一冊を買った。それがくどうれいん『わたしを空腹にしないほうがいい 改訂版』である。俺も子供の頃、腹が減ると機嫌が悪くなった、さすがにいまはそうではない、と自分では思…

限定

bluetoothイヤホンはamazonのサイバーマンデーで買った、このサイバーマンデーが何なのか、仕組みもいまいち理解しきれていないのだが要するに期間限定タイムセールと考えれば間違いではないだろう。限定は人を焦らせる、そうやって購買意欲を掻き立てる。CD…

長短

イヤホンはBluetooth、どうしたって無線は有線よりも音が悪くなる。そしてSpotifyのような配信もCDに比べれば音質が悪い。本当に好きなものはCDを買うべきなのだろう。どうせ悪いんだからと無線イヤホンではSpotifyでダウンロードしたものを聞いている。たま…

乱高下

イヤホンの調子はやはり音飛びをしてイマイチなのだが自分の体調や気分の方もイマイチで、気温が上がったり下がったり気圧も上がったり下がったりしていて、その影響で気分や気持ちも上がったり下がったりするから今週は悩んだり考えたりせずに全部気圧のせ…

機械

無線イヤホンだがとりわけ今日は音飛びがひどく、こういう音源なのかと思うほどで、あまりにイライラして地面にたたきつけたくなるがたたきつけたところでどうにもならないから、堪えて使い続ける、その後安定した。精密機械ほどどこをどうしたらいいのかわ…

大人になって

さて、イヤホンだが、この機種が悪いのかこういうものなのか、わりと音飛びする、右耳だけ。その都度、効きの悪いテレビやエアコンのリモコンのように叩いたり(イヤホンは指でトントンする程度)、振ったりしてしまい、外さずに首を振ると勢いでグキッとな…

radio

ところでイヤホンの話になるのだが、しかしはっきりしておきたいのはイヤホンなのかイヤフォンなのか、である。ここはまず英語を見ようと改めて調べてみたらEarphonesと出てきて、いきなり複数形になっとるやないか、ズはどこいったんだよと言いたくなった。…

「これは日記ではない」

イヤホンの話の続きを書くつもりが休日になったので書くものが日記となり間が空いてしまった。空いてしまったと書いたけれど、休日はいわゆる「日記」を書くというのは自分一人で勝手に定めたマイルールで、忘れたり日記とは名ばかりのひと言呟きだったりも…

レス

イヤホンの話の続きだが、言葉にちょっとでも注目した事があればこう思った経験がある人は多いだろうけれど「ワイヤレス」というのは不思議な言葉で、ワイヤレスイヤホンとは言うけれどワイヤイヤホンとは言わない。イヤホンにワイヤがあるのは当然であり、…

トゥルー

少し前にBluetooth接続の完全ワイヤレスイヤホンを買ったのだが、いやその前にあの左右分離型イヤホンの事をトゥルーイヤホン、トゥルーワイヤレスと呼ぶ事を初めて知って、トゥルーという言葉を見たり聞いたりすると二つほど頭に思い浮かぶ。一つはLUNA SEA…