不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

夜はよいパンを得た

やや復調

昨日は頭痛がひどかったので、また今日も心配していたが、やや復調。それでも食欲がないなぁと思っていたら、上司が鰻をごちそうしてくれて、体力気力もまた少し回復、何とか今日と明日を乗り越えられるかも。昨日の姉との昼飯といい、楽しくうまい食事は大…

「また来るから、また店を教えて」と言って去っていった

前に連絡はもらっていたがすっかり忘れていた、今日所用あって姉が職場近くに来るので時間が合えばメシ喰おうと話していたのだった。調子悪いわ忙しいわで無理そうだと連絡したら、だったらうまい店を教えろと言う。どこそこはいい、ここはどうだといくつか…

ハード

会社では口慰みでグミを食べる事がある、ガムだと飽きる、口から無くなった方がいい。ただグミの最適解にいまだに辿り着かない、それなりの硬さ、ほどほどの大きさ、甘すぎない甘さが欲しいが、全部数値化できない個人の好みなので何とも。ハリボーは結構い…

コンビニ飯

とりあえずひと段落したが、すぐ次の段落へと続いていく。忙しくて昼飯を喰いに行く暇がなく、コンビニで買う日々であった。ピーク時を外して近くのセブンイレブンに行くと、たいがい同じようなものが余っているので仕方なくそれを買っている。パスタやカレ…

海苔弁

会社から少し離れたところに海苔弁屋ができたのは結構前で、気になっていたがふらっと買いに行ける距離ではないのでこれまで食べた事がなかった。先日たまたま昼飯時に近くを通りそうだったので、ようやく買う事ができた。千円くらいする、某ほっともっとの…

五月五日、蜂

夏のような日はあてどもなく散歩をした、あてのある散歩は散歩ではない。昼に入った店で焼売と中華そば定食を頼んだら焼売だけ来なかった。言ったらすぐに来たし、デザートをサービスしてくれたし、そもそも好きな店でミスした事は謝ったのだから特に問題は…

食い気

「夜はよいパンを得た」とはカミさんがメールで使った言葉で、それを気に入ってカテゴリータグにしたのは一ヶ月半ほど前の事であった*1。その時書いた通り、メシ関連のネタの日記に使っているのだが、思いのほかよく使用しており、自覚はなかったのだがどう…

偽装ではないけれど

カミさんがどこかのポイントが貯まったので、十勝何とか工房のラム肉と交換した、昨日のカレーの肉はそのラム肉である。来た肉のパッケージを見てみたら、「オーストラリア産」とあったのであれ?と思った。思ったが、よくよく考えれば十勝何とか牧場ではな…

よい寿司屋

先日トロたく巻を買った寿司屋に行き、今回は店で食べた。回転寿司屋でレーンがあるけど回っておらず、感染対策であろう紙に注文を書いて渡す方式だった。いわゆる駅前の回転寿司屋くらいの広さはあるが人は少なめで、だけど握る人も一人だけだったので少し…

皿の位置

定食を頼むと、どの店でもたいがいこういう形の配置で来ると思います。 ◯ ⚪︎ ⚪︎ 大きい丸がメインのおかずで、小さい丸がご飯と味噌汁です。でも右利きの場合は左腕で椀の上げ下げをするのだから、いちいち右へ左へと腕を動かして面倒だなといつも思っており…

彼女が嫌いなレモン

このあいだ見つけたお菓子屋のお菓子がたいそううまくて、先日会った際に姉一家に焼き菓子ワンセットをあげたのだが気に入ってくれたようだ。レモンケーキが絶品で、食いしん坊の姉にして「これまででベスト」と言わしめた。ふと、姉と共通の、亡くなった舌…

四月二日、アネット

先日話したラーメン好きの人のおすすめ店が立川にもあると、ちょうど立川に行く電車内で知って、それならと早速行ってみる。店名は「楽観」。六本木にもあるそうでそちらはいつも列ができていると聞いていたので、ここでも並びかなと思ったが昼少し前だった…

先入観

仕事で懇親会に出て、そこで軽食だけを口にして終わったのが二十時。まだ空腹であったがどうするか、家にあるものでいいかと帰ったらカミさんが用意してくれていたのはレトルトのミニカレーだった。ちょうどいいなと一口食べたら、少し甘く、パンチがない。…

三月二六日、トロたく

「最後の晩餐で食べるなら何がいいですか。私はトロたくです」と言われたのは美容院でシャンプーをしてもらっている時だった。顔見知りの人でいつもは映画が話題になっていたので、この話題は唐突といえば唐突だった。そのため薄い反応しかできなかったが、…

三月二一日、”復讐”

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の冒頭、チンピラ相手に「俺は“復讐“だ」と啖呵を切るシーンがあって、見た当初は何もこんな相手に格好つけて言う事もなかろうと思ったのだが、なるほど、復讐心に燃えていると対象がそれでなくとも行動に移した時につい口に…

「いやいや」

わりと特殊な職場環境で、会社に新入社員は入るけれど部署には入らず、入っても同い年だとか歳上が多く、キャリアも年齢も下の後輩は今も昔も一人しかいないのもあって、先輩として後輩と飯や飲みの席に行って奢るという行為が極端に少ない。酒を飲めない私…

飯を炒める

「マツコの知らない世界」が炒飯特集だったので見た。よい店ばかりだが横浜方面が多くてなかなか行けなさそう、それにしばらく混むだろう。前に書いた気もするが、炒飯が好きだ。カレーも好きだが、カレーは一定程度の味なら何でもうまいと思い、何度も喰え…

「あれ?」

朝に「夕飯は豚肉だよ」とカミさんに言われて、そうかそうか豚肉か、何味かは知らないが豚肉なんだなと思って夜帰ってきたら、出てきたのが魚だったので、拍子抜けというか肩透かしというか、つい「あれ?」と言葉に出てしまった。豚肉が強く食べたかったわ…

◯一〇

銀だこの前でたこ焼きをつっつきながら「結婚すっか」と言ったのが十年前の一月二日で、婚姻届を出したのが三月三日だった。何故二ヶ月も空いたのかは忘れてしまった。趣味や性格、生まれ育ちに政治信条、晴れ女と雨男と様々な面で違うのに喧嘩もせずに仲良…

得た

夕方頃、カミさんから「夜はよいパンを得た」とのメールが届いた、夕飯は洋食にすると言っていてそれ用のパンだ。帰って見せてもらったら、いろいろな種類のパンが入った袋があって、どれもこれもうまそうで、実際二つばかり食べたらうまかった。夕飯をパン…