不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

腹が哀しい

いつもより朝早めに出て時間があったので駅前のマクドナルドで久方振りに朝マックを食べたら、それが響いたのか昼になっても空腹にならず、気づいたら十四時過ぎており、それでもそんなに減っていなかったからドトールでミラノサンドAとカフェラテだけにした…

OASISと姉

見たい動画があったのでYoutubeを開いたらOASISのライブ動画があって、ライブ動画自体は公式違法含めていくらでもあるだろうけどそれが二〇〇〇年の横浜アリーナで行われた来日ライブだったので、こんな動画があったのか、生放送されていたのかと少し見てし…

五月九日、アイス日和

昼過ぎに誰もいない会社に着いて、夕方まで仕事をして、近所で夕飯をささっと食べて、戻ってまた仕事して、家に帰った。かろうじて自宅でコーヒーを飲めるくらいの時間に帰る事ができたことだけが今日のよかった事である。なんてつまらない日曜日であろうか…

五月八日、またガンダム

連休があったのだからこの土日が仕事になるのは仕方ないと自分に言い聞かせたけれど、暦通りに休んだだけなのに暦通りの土日に仕事がまわるのはおかしいのではないかと頭のどこかではわかっていたので、大変重苦しい気分になりながら会社へ行く。ほとんど自…

そして、キーボードを買う

昨夜日記を書いた直後にAmazonで探してiPad用キーボードを買い直した、まさかこれほど早くまたキーボードを買うとは思わなかった。同じものでもよかったのだがもう品切れ在庫なしだったので別のものにした。今回も有線だ、無線のBluetoothでもいいかと思った…

書き方というよりも文章全体の読み方が違うと言えばいいのか

この日記は最近はほぼiPadに有線キーボードをくっつけて書いているのだが、突如iPadがキーボードを認識しなくなってしまった。試しにiPhoneに繋いでみたがそちらも認識しないのでおそらくキーボード側の問題らしい。安いものだったし、まぁ壊れるのは仕方な…

五月五日、PIZZA

午前中から風が強くて荒れ模様になりそうだったから家にずっといてもよかったのだけれど、少し食材を買い足しておきたかったので出かける。昼飯は何にするべと歩いていたら、前は何度も通っているが入った事のないピザ屋があった。俺にとってピザというのは…

五月四日、整理

大家さんが庭の草むしりと除草剤撒きをしてくれていた、窓から顔を出した猫が「にゃー」、大家さんは「はい、こんにちはー」。顔を合わせたら「いま話をしていたの、大好きなの」、いい家に住んでいる。来週古本屋に本を取りに来てもらう予定なので本の整理…

五月三日、もってこい

天気がよい、散歩だ。その前に昼飯をと思って家からわりと近いところにあるケンタッキー・フライド・チキンに久しぶりに行ったら、連休仕様で作り置きをドサっと出していて残念な出来栄えであった。これじゃあなぁとその近くにあるロイヤルホストへ行って、…

五月二日、毎年恒例

連休中二つ目の予定である、炬燵の脱皮こと布団撤収の儀を行う。十〜十一月に出して五月頭にしまうので半年近くも炬燵を設置しているのはずいぶんと長くないかと思うのだがカミさんと猫のためである、だがさすがに五月にはしまいたいので毎年この時期の脱皮…

五月一日、メンテナンス的散髪

連休中二つある用事のうちの一つが本日の散髪である。どういう経緯だったかは忘れたが姉一家は俺と同じ美容院の同じ美容師が担当しており、たまたま今日俺の予約時間の三十分くらい前に終わるというので、待ち合わせてスタンドコーヒー屋で一杯。しばし立ち…

休みの谷間

連休の谷間、緊急事態宣言もあってか今日は会社としては休みになっていたのだが、そうはいっても平日なので出ている人はちらほらいて、もちろんその中には俺もいた。とっととすませて帰りたかったが今日届くはずの先方からのデータが一部しか来ておらず、全…

四月二九日、喰っちゃ寝

昼飯ついでに図書館に行き、一旦帰宅。カミさんが仕事をするというのでその間どこか外出するかと思っていたら雨が強くなり、眠気にも襲われたので布団に潜り込んでしまう。起きたらカミさんの仕事が終わっていたので、一緒に外出。何するでもなく駅前に出て…

平静です

昨年のこの時期はどんな感じだったろうかと日記を読み返してみたら、事態にいささか動揺はしているものの平静であろうとしている様子が窺い知れた、他の人がどう読むかは知らないが書いておくものである。一年経った現在どうかといえば、悪化していると思え…

残り香

我が家の猫三匹のうち、虎猫一匹だけ魚に反応する。生魚煮魚は無反応で焼き魚の時だけ調理の段階から激しく鳴き出して、食べる時には食卓のまわりをウロウロしまくって、どうにかおこぼれをもらおうと必死だ。人間がだいたい喰ったあとにちょっとだけあげる…

「食事、ぼちぼちやってます」

健康診断から三ヶ月に一回くらいその時に食事相談した人から電話がかかってきて状況を話し合っている、今日は二回目の電話があった。朝飯喰ってるか、昼はなるべく定食喰え、夕飯は白米減らせ、甘いものはたまににしろといった助言は一応全部それなりには守…

四月二五日、何もせず

何もしない一日にすると意気込んでいたので何もしなかった。どこが休みでどこがやっているのかを把握するためもあって外出はした、昼飯はココイチ、久々では。公園や商店街などを散歩しながら街の様子を見る、人手はいつもの休日より少なめか、店はもちろん…

四月二四日、滑り込み

「明日の昼、このシンポジウムに行ってくれ」と上司に言われたのが昨日の午後で、あのさ、そういうのはもっと早く言ってくれないものかねとぼやいたが行く事には変わりなかった。そうこうしていたら緊急事態宣言がまたもや出て、それは日曜からだそうなので…

(仮)

連休が近づいてきて、毎年この連休はわりとちゃんと休めるのでうれしいものなのだが、昨年も今年も休みのテンションにならず、平熱のままだ。予定はもちろんない、あったとしてもたぶんキャンセルになった事であろう。仕事が少しの変化はあれど忙しさも収入…

君はキモチップを覚えているか?

タイトルの問いかけだが、別に覚えていなくてもよい、というか俺もたったいま思い出した。あれは忘れもしない一年前、いや二年前だったか、それとももっと最近だったか、チップ(金のお札)みたいな紙に「thank you」といった言葉を添えて渡す――という、キモ…

四月二一日、神楽坂散歩

雑誌か何か見たカミさんが神楽坂散歩をコーディネートしてくれたので早速向かう。と思いきや、昼飯狙いの店が飯田橋の方だったのでまずは飯田橋駅へ。駅からすぐの立ち食いうどん屋なのだが、ここがヒット、安くてめちゃうまい、昨日まずい蕎麦を喰っただけ…

四月二〇日、靴買い

今日は仕事をするとカミさんが言うので、別行動。図書館近くの蕎麦屋でメシを喰ったら残念なものであった。そのあとはぶらぶら歩いて駅前に出て、喫茶店でコーヒー二杯と読書。隣駅まで歩いて、靴屋をのぞく。何足かソールが駄目になってしまい、これまでは…

四月一九日、当たり

寝ていたら電話がかかってきて、あーもう抗議の電話だ、きっとそうだ、心配した通りだよ、あー……とスマートフォンの画面を見たら上司からで、だったら違うな、ミスかトラブルかと違うヒヤヒヤを覚えながら出たら、今夜の持ち回り当番制の仕事の手伝いをして…

四月一八日、心配事

ちょっとうまく寝れず、起きた第一声が「疲れた」であった。こんな体調でも仕事に行くのだから世は理不尽である、そもそも日曜なのに。しかし修羅場も最終日、残す作業も少なく進行もよいので気分はラク。新しいキーボードが絶好調なのでむしろ仕事が欲しい…

四月一七日、一人の時間

重い身体を引きずって会社へ。黙々と作業を進めるのみ。夕食を部員の人達と喰いに行く時間になったが、三十分後に届け物が来る予定なので先に行ってもらい待機していたら、さらに三十分かかると連絡があったので別で食べる旨をメールで伝える。物を受け取っ…

立ち上がり

疲弊していくと、一旦動き出せば結構動けるものなのだが立ち上がりが遅くてしんどくなる、人間もPCも。忙しい時の朝はとにかく体が重たくてしんどい。同じように会社のPCも立ち上がりがえらく遅くて、お互い大変だねぇなどと思っていたが今日は全く動作がよ…

変化

先の冬は寒いといえば寒いのだが例年に比べるとそれほどの寒さではなかった気がする、そして今度の春はといえば桜が早々と咲いて散っていったのはまだいいし、花粉もそれほど飛んでいないように感じるのも有り難いくらいなのだが、何となく春を満喫せずに終…

集中

時折り訪れる集中しまくって仕事をする一日であった。集中といってもPC画面の作業ページを凝視するわけではなく、わりと他の仕事をしたりだらだらとネットサーフィンなどをしていて、はたから見たら全然集中していないように見えるのだがその実、頭の半分は…

打つべし打つべし

キーボードの不具合でダブルエンターになってしまう事は書いたばかりだがバックスペースで改行を消す作業にも飽き飽きしてきたので買い替える事にした。現在のキーボードにしたのは四年前で九千円くらいだった。同じキーボードでもいいけれどもう少し高価な…

セールに向いていない

DMMブックスで「最大100冊まで何でも70%オフ」というセールが行われていたそうで、あちこちであれを買った、これがオススメという祭り状態になっていた。俺もなんか買うかなーと思っていたけど、結局買わずに終わってしまった。多すぎて買うものが定まらな…