不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

七月七日、都知事選、冷麺

 七夕の今日は朝から暑い。日中はもっと暑くなるだろうから、せめてと午前中に行動を開始。まずは投票所へ行き一票を投じる。バスで駅前に出て、始まった靴のセールをのぞくも、買う気満々だった時に限って欲しいデザインがない、今回はとりあえずスルー。電池交換に出していた腕時計をピックアップして、今シーズン初のうまい冷麺を喰いに行く、今夏もこれで乗り切りたい(食事する際に外した腕時計を早速店に忘れてしまう。あとで電話して確保してもらった)。暑さで余計な行動をしたくないので、とっとと帰宅する。麦茶と共に読書。夕飯を喰ってから、作っておいたアイスラテを飲みつつ選挙特番を見る。トップもゼロ確も予想はしていたが、二位三位はちょっと意外。分析を見ていると興味深い要素が多々ある。たとえばYouTubeTikTokの使い方など(まぁ私が知らんだけかもしれんが)。その他諸々、今後の選挙運動の変わり目になるかもしれないので、よくよく分析して対応した方が勝つし生き残るんじゃないかな。なんか選挙参謀みたいな言い方で何様だけど。あとたぶん私は化石としてに取り残される側だろう。夜の散歩に出るもちっとも涼しくなっていなくて不快なので、すぐさま切り上げてしまう。