不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

一二月四日、今日も思い立って

 横に寝られるようになって幾日か過ぎ、ようやく普通の睡眠状況に戻って(まだ朝まで快眠はないけれど)ひと安心したら、ふと枕が気になった。現在使用中のものは確か前の家の時に買ったはずで下手したら十年ものだ。それでもいまのところ問題はないのだが、ちょっと新しいのを考えてもいいタイミングかもしれない。そう思い立ったが吉日と今日も街へ繰り出した。枕は店で「お試しください」と言われる事があるけれど、横になっただけではわからない、一晩いや二晩くらい寝てみなければ寝心地は掴めないのでいつも困る。まずはニトリを見て、そのあと枕専門店を見て、結局最後に寄った無印良品で手頃な値段のものを買う。駄目でもいいと思えるものにしてしまった。エコバッグに入らないので剥き出しの枕を脇に抱えて帰る、「これで寝るんです」と宣言しているかのようでちょっと非日常。