不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

九月二四日、明日の出社も決まりました

 いつもの美容院へ散髪へ行くが、いつもと違うのはカミさんが同行している事である。カミさんは友人の美容師にずっと髪を切ってもらっていたがその友人が地元に戻り、さすがに遠いので違うところで切るようになったのがどこもしっくり来なくて、ずっと美容院迷子になっていた。私の担当を薦めると代官山に行きたくないというよくわからない理由で突っぱね続けていたのだが、さすがにもう面倒になって今回の同行となった。結果、満足いく髪型になったそうで次回の予約もした、代官山からはすぐに引き上げた。会社へ行き、作業をし終わったら上司が「明日の昼にこの件の打ち合わせがあってね……来てくんないかな……?」とさすがに申し訳なさそうに、しかし来いよという圧も加えながら言う。「打ち合わせだけで早めに終わるから」とも言うが、そもそも会社に来るのが嫌なのだがいないと逆に週明けに面倒な対応をしなければならなくなる気がするので承諾、はー、やれやれ。カミさんと合流し、中華料理屋で飯を喰って帰る。三連休のはずが結果的に一日しか休みがなく、通常の週末よりも休めない事になるんだなと気づいてグッタリ。