不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

一方、カミさんは夏が好き

 ご存じのようにもう暑くなってきている、六月の段階で三十度を越す事はないだろう、季節の繋ぎが雑どころか舵の切り方が急すぎて事故多発レベルである。昨年は喘息となってひどいひと夏を過ごしたわけだが、よくよく思い返すとよい夏を過ごした記憶はもうずいぶんとない。イタリアや台湾など旅行の思い出はあれど、季節としては苦手だ。とにかく夏は体調を崩すと思っていた方がいいのだが、思っていても崩すから困る。そうでなくとも今年の夏は久々に実家に行かねばならず、そこで心身共に崩れそうな予感がしている。たまにはいい夏だったと思いたい、そのためにはやはり海に行くしかないだろうか。いつも海へ行くつもりだったのに。