不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

腹が哀しい

 いつもより朝早めに出て時間があったので駅前のマクドナルドで久方振りに朝マックを食べたら、それが響いたのか昼になっても空腹にならず、気づいたら十四時過ぎており、それでもそんなに減っていなかったからドトールミラノサンドAとカフェラテだけにした。夜はカミさんがいないから外で一人で何を喰うかなぁと考えながら仕事していたら、突然上司からわりとムカつく事を言われて、予想外な球だったのもあってもっと激昂したり席を立ったりすればよかったのだがそうはならず、冷静に言い返して、さらにその後も仕事の話までしまって、俺は何やってんだと自己嫌悪と怒りで何故か仕事の手を止める事ができず、気づいたらもう二十時になろうとしていた。腹は立っているわ、腹は空いているわで、腹が哀しい祭り状態になっていて、帰りがけにスーパーで寿司を買って、帰って喰った。どの食事も、それ自体は悪いものではないのだが、三食続いてしまうとややさみしい食事だったと思わざるを得ないものだった、明日はまともなものを喰いたい。