不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

休日派勤労感謝日記

 ご存知、今日は勤労感謝の日である。が、土曜日と重なったために金曜か月曜にでも振り替え休日があるのかと思いきや、相殺されるという。昨今、日本人は休みすぎなどという言説も見受けられるがそれはそれ、これはこれで、祝日の価値は休日である事が大部分なわけで、しかも今回は「勤労感謝」の日なのだから、やはり一日休みにするべきではなかろうか。
 ただ、そうは言いつつも世間一般に休日と言われている日でも働いている方々は山といるわけであり、実際に自分も小一時間で終わるとはいえ午後に仕事が一件あるのであった。ちなみに法律によると、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としているそうな。相互の感謝くらいいつもしろよ。
 そんなわけで朝寝をして、午前は掃除と洗濯に費やし、少し遅めに昼飯(肉汁うどん)を食し、仕事をこなした。途中、姉から男児出産の一報有り。母子ともに健康無事との事で、喜ばしい。落ち着いたら顔を見に行かねば。
 仕事が終わるや、とっとと帰宅。夕飯(ポトフ、コールスローブロッコリーのアンチョビにんにく炒め)。食後にウーロン茶を飲みながら、『IPPONグランプリ』を見る。最近のテレビで珍しく狙って見る番組である。今回は苦手な千原ジュニアがいないので、ちょっと安心したのは秘密。思いっきりツボにはまる人はいなかったけど、総じておもしろい熱戦で満足。
 入浴、日記書き、明日のスケジュール決め、読書、就寝。
 明日はちゃんとした休み。