不発連合式バックドロップ

日記と余談です。

夢の羊

 フィリップ・K・ディックアンドロイドは電気羊の夢を見るか?を何年か振りに再読。手元にないなと思ったら読みたくなったので、新版を買った。記憶よりもあっさりしていたが、やっぱりおもしろい。人間とは。読前読後でタイトルの響きが変わってくる。『ブレードランナー』も見直そうかな。